2019鳥人間コンテスト出場応援PROJECT大阪産業大学 鳥人間コンテスト2019出場応援PROJECT

未来に向かって飛べ!大阪産業大学!

01/ 05

OSU PROJECT

鳥人間コンテスト2019出場応援PROJECTとは

3年ぶり2度目の出場が決まった

鳥人間プロジェクトを応援する企画。

初出場まで10年、
3年前に初飛行を果たした鳥人間プロジェクト。
10年の間には3回のプロジェクト中断も
持ち上がりました。
先輩たちの初飛行は54.51m。
飛行距離以上の感動と汗・工夫・緊張・必死さ・
次への目標を託された、2019年。
-3年ぶり2回目-の出場。
先輩たちの想いを追い風に、
歴史を繋ぐ挑戦へ飛び立ちます。

02/ 05

THE BIRDMAN
TRAILER

出場前の道のり

コンテスト出場までの道のりを

写真で振り返ります!!

サムネイルをクリックすると拡大写真をご覧いただけます。
※上記写真には前回出場時のものも含まれます。

サムネイルをクリックすると拡大写真をご覧いただけます。
※上記写真には前回出場時のものも含まれます。

03/ 05

MAKING MOVIE

メイキングムービー

3年ぶり2度目の出場までの

道のりや、コンテスト当日の様子を

ムービーでご覧ください。

クリックするとYOUTUBEサイトに移動します

04/ 05

MEMBERS

大阪産業大学メンバー紹介

鳥人間プロジェクト
 担当教員からのメッセージ
テストフライトも成功。本番では200メートルは飛んでほしいと思っています。

  • KAI SAITOH

    PILOT

    KAI SAITOH

    PILOT

    3年前の初飛行パイロットRikuSaitoの弟。
    初出場の兄たちの姿を見て、歴史を繋げるべく、雪辱を果たすべく、自らメンバーを募り2度目の出場を果たす!
    先輩たちの技術を引継ぎ、200mの飛距離を目指します。

    工学部 電子情報通信工学科 3年

  • JUN MORIYAMA

    THE HEAD OF COCKPIT

    JUN MORIYAMA

    THE HEAD OF COCKPIT

    高校ではエコデンレース、Ene-1鈴鹿の車体を作り、アルミの溶接などを経験。
    鳥人間でもアルミ溶接の技術を活かして飛距離に貢献したい。
    来年の出場も視野に入れ、作業の効率化データも担当。

    工学部 交通機械工学科 3年

  • HINATA OUE

    THE HEAD OF WING

    HINATA OUE

    THE HEAD OF WING

    設計図との誤差を埋めるため、設計者と話しながらの製作に気を配り、緻密に作業を進める。
    より遠くまで飛ばせる翼づくりと、翼班メンバーをまとめるチーフ。

    工学部 機械工学科 3年

  • TOMOKI KAJIWARA

    TEAM COCKPIT

    TOMOKI KAJIWARA

    TEAM COCKPIT

    モノづくりが好きで、入学時のパンフレットで鳥人間コンテストへの参加に興味を抱く。
    チーム内で1年・2年のメンバーへの技術指導や育成も担当。

    工学部 機械工学科 3年

ALL MEMBERS

Kai SaTomoki KajiharaHinata OueTomoki YamamotoKotaro MuraosaJun MoriyamaHajime TakenakaYusaku OtsukiNaoki OkamotoRyohei Yokoi
Yuki UtsunomiyaShunsaku BitoShota NaoeRyuji KunimatsuRyutaro KodaniDaichi ShibataKimiyasu ShikataYoshiyasu Sawada

05/ 05

ENTRY

募集は終了しました

たくさんの応援

ありがとうございました!!